資料請求

バングラデシュの作業療法士の講演と交流会を開催!(2019/10/07)

 バングラデシュから国際義肢装具協会(ISPO)の国際学会に参加するために来日されている,バングラデシュの作業療法士マズフール・ラーマンさんが来学されました.
バングラデシュにおける障がい者の現状と,同国最大のリハビリテーションセンター(Centre for the Rehabilitation of the Paralysed: CRP, https://www.crp-bangladesh.org)の役割,その中で作業療法士がどのように活動しているかについてご講演頂きました.講演には作業療法学科3年生が参加しました.

【公式サイト】神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 作業療法学科 Facebookページ